太夫と学ぶ〜新町・夕霧太夫〜開催

御霊神社から淀屋橋まで船場武者講行列、新町太夫道中、淀屋橋から船渡御
映像:candypapa様

江戸の吉原、京の島原と並んで三大遊郭と呼ばれた『大坂・新町』と、日本三太夫の一人で近松門左衛門や井原西鶴にも取り上げられた『夕霧太夫(初代)』の歴史、そして「太夫」文化について学ぶ講座と太夫の着付け体験をおこないます。


概要


イベント名

太夫を学ぶ〜新町・夕霧太夫〜


日時

2015年11月14日(土) 受付/5時、講座/5時半〜7時半


会場

浄國寺(夕霧太夫の墓所がございます)
大阪市天王寺区下寺町1-2-36


内容1:講座

第1部:新町と夕霧太夫 講師:水知悠之介 氏
第2部:太夫と花魁
 講師:正蔵寺香苗 氏


内容2:着付け体験

白塗り、鬘着用 (要事前予約)
※体験者は当日の12時に『和の素敵』へお越しください。
着付け会場『和の素敵』:大阪市中央区淡路町2丁目4番6号 第3エーシービル4階
※着付け後、浄國寺に車で移動します。
※カメラマンは準備されておりません。ご自身のカメラを預かっての撮影は可能です。


参加費(税込み)

講座:お一人3,000円(学生:1,500円(当日会場にて学生証をご提示ください))
着付け:お一人25,000円


定員

講座:30名
着付け:4名


主催

和文化の集い


協賛

ゆえん〜YUEN〜


協力

浄國寺、和の素敵、着物塾香蔵、ハイ・パートナーズ株式会社


講師


水知悠之介氏

NPOなにわ堀江1500 代表

【プロフィール】

藤間遊子・遊輝座公演、「新町に咲いた物語」ワッハ上方にて、

夕霧太夫333年忌 講演
なにわ大賞・歴史おこし特別賞受賞
著作「近代大阪と掘江・新町」新風書房ほか


正蔵寺香苗氏

着物塾「香蔵」経営

【プロフィール】

大阪モード学園卒業後、京友禅作家(黒島敏)氏に師事し、染色を学ぶ。
のち、結婚式場の衣装部を経て、三宅てる乃アカデミーに所属。


会場:浄國寺へのアクセス


電車でお越しの方
地下鉄千日前線「日本橋」駅・「谷町九丁目」駅より徒歩8分
車でお越しの方
会場近くのコインパーキングをご利用ください。


チラシ配布ご協力先